手に入れれば最強の義歯であるインプラント

>

インプラント計画

インプラントで確定申告

まずはインプラント手術は保険が適用外になりますので全額自己負担になります。
業者により料金設定が異なるので正しい額をここでは提示しかねますが一般的には1本で35万~50万程度が相場なようです。上顎のみ下顎のみでセットの料金価格などもあるようですが手術を受ける前にどの業者がどの程度の価格帯を提示しているか調べる必要がありますね。
保険適用外というのはとても痛い部分ではありますが朗報もあります。
税務署で医療費控除の確定申告を行うことで所得税の還付を受けることが出来ます。
更に翌年の住民税の軽減などもあります。自身で確定申告を行うのはとても手間がかかる作業ではありますが、費用を抑えるための知識として有効に使いましょう。

インプラントは時間との闘い

インプラントの手術が始まると思っている以上に時間がかかります。1回1回の施術は短い時間かもしれませんが、インプラントの土台が骨と結合するまでに最低でも下顎で3か月、上顎で6か月かかると言われています。更に歯周病などがあるとインプラント治療が出来ないため歯周病にかかっている場合はそれの治療期間も含めて考えなくてはなりません。
実際手術が始まる前には手術する歯の本数であったり、費用の相談もあります。手術を行うために先ほどの歯周病の様に別に必要な手術が出てくる可能性もあります。
CT検査をして3次元画像を構築しインプラントシュミレーションを行い手術計画を立てていきます。実際施術に入るまでも時間を要することになりそうです。
インプラント手術は人生において1つの目標になりますが長期間耐えうる根気が必要になってくるでしょう。


この記事をシェアする