手に入れれば最強の義歯であるインプラント

インプラントを手に入れるまでの道のり

健康な歯を長年にわたり健康な状態を維持するのはなかなか難しい。昨今では8020運動というスローガンをかかげて80歳まで健康な歯を20本残すために虫歯など具合が悪くなる前に歯医者に通いメンテナンスを受けることが推奨されている。
しかし痛みがない状態でお金や時間を費やすことは忙しい現代人には足が重く感じることでしょう。
口腔内の知識があり正しく自分自身で日々の手入れをしていれば健康な歯を維持するのは難しいことではないかもしれません。ですが正しい知識が伝わりきっていなかったり面倒に感じてしまうことも原因で最大限自身でのメンテナンスを出来ている人は少ないでしょう。
歯にも個人差はあれど寿命があります。平均的に60年前後と言われております。
歯周病や虫歯や喫煙などが原因でそれ以前に抜けてしまうことも起きるでしょう。
その際の治療として以前は入れ歯、ブリッジなどが主流でしたが義歯としての寿命が最大の強みなのが今回のテーマの「インプラント」です。
耐久年数は10年で90%以上が正常に機能しているデータがあります。
また入れ歯と違い自身の骨にアンカーを打ち込こんで土台を作った上に設置するので自分自身の歯の様に感じることもインプラントのメリットと言えるでしょう。
ただインプラント治療を行うに前に知っておくべき情報がたくさんあります。
自身のからだに関することですので取り掛かってから話が違うなどのストレスを感じないためにまずはそれらを学んでからインプラント計画を立てることをおススメ致します。